FC2カウンター FPGAの部屋 ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる8
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる8

ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる7”の続き。

今まで ZUBoard 1CG の PYNQ Linux で動作させてきた i4filters プロジェクトの回路Petalinux で動作させてみようということで、前回は、そのハードウェアに合わせて、Petalinux プロジェクトを作成し、ビルドした。BOOT.BIN を作成し、Micro SD カードにファイルをコピーして、Petalinux 2022.2 を起動した。今回は、”u-dma-buf を ZUBoard 1CG 用の Petalinux 2022.2 でビルドする”でビルドした u-dma-buf.ko を SFTP で ZUBoard 1CG の Petalinux 2022.2 にアップロードして、動作を確認した。UIO の状態も確認できた。

u-dma-buf を ZUBoard 1CG 用の Petalinux 2022.2 でビルドする”でビルドした u-dma-buf.ko を SFTP で ZUBoard 1CG の Petalinux 2022.2 にアップロードした。
zub1cg_i4filters_62_231003.png

u-dma-buf.ko を insmod した。udmabuf0 インスタンスを作成した。
sudo insmod u-dma-buf.ko udmabuf0=0x10000
成功した。物理アドレス 0x0000000027050000 にマップされた。サイズは 65536 だった。
zub1cg_i4filters_63_231003.png

/sys/class/u-dma-buf/udmabuf0 を確認した。
zub1cg_i4filters_65_231003.png

/sys/class/uio の UIO を確認した。
zub1cg_i4filters_64_231003.png
zub1cg_i4filters_66_231003.png

UIO のマップは”ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる3”と同様だった。

uio4: dma                   0xa0000000
uio5: color_converter_RGB24 0xa0040000
uio6: gaussian_axis_RGB24   0xa0030000
uio7: median_axis_RGB24     0xa0020000
uio8: sobel_axis_RGB24      0xa0010000

  1. 2023年10月04日 04:12 |
  2. ZUBoard
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/6057-c680813e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)