FC2カウンター FPGAの部屋 ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる12
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる12

ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる11”の続き。

ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる11”でガウシアン・フィルタ、メディアン・フィルタ、ソーベル・フィルタの回路を C 言語のソースコードで動作させることができた。
しかし、それは、PYNQ で使用している回路ではなく、”ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる6”で作成した回路だった。
FPGAの部屋の過去の記事を見返してみると、”kv260_median_platform のメディアン・フィルタを KV260 の Petalinux から動作させる24”が見つかって、その記事での C ソースコードは、Python の PIL ライブラリの image() で読み込める形にできるようなので、これを元に、”ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる11”を書き換えようと思う。
ZUBoard 1CG の i4filters プロジェクトの回路を Petalinux で動作させる5”で Vitis 2022.2 のプラットフォームとアプリケーション・プロジェクトは作成済みなので、そこにソースコードを追加しよう。
  1. 2023年10月08日 04:33 |
  2. ZUBoard
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/6061-67afd809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)