FC2カウンター FPGAの部屋 Vitis Unified IDE 2023.2 の HLS Development を試す2
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis Unified IDE 2023.2 の HLS Development を試す2

Vitis Unified IDE 2023.2 の HLS Development を試す1”の続き。

Vitis Unified IDE 2023.2 の HLS Development を試してみようということで、前回は、HLS コンポーネントの HSVConverter プロジェクトを作成することにした。やってみたところ、プロジェクトが作れなかったが、Settings 画面の項目を全て記入したところ HSVConverter プロジェクトを作成することができた。今回は、hls_config.cfg と vitis-comp.json を見て、ソースファイルとテストベンチファイル、画像ファイルをコピーした。コピーしたファイルを Vitis Unified IDE に登録して、C シミュレーションを行ったが、エラーになった。

まずは、HSVConverter プロジェクトの HSVConverter ディレクトリに生成された 2 つのファイル、hls_config.cfg と vitis-comp.json を見てみよう。
hls_config.cfg を示す。

part=xczu1cg-sbva484-1-e

[hls]
flow_target=vivado
package.output.format=ip_catalog
package.output.syn=false
clock=10ns
clock_uncertainty=27%


vitis-comp.json を示す。

{
  "name": "HSVConverter",
  "type": "HLS",
  "configuration": {
    "componentType": "HLS",
    "configFiles": [
      "hls_config.cfg"
    ],
    "work_dir": "HSVConverter"
  },
  "previousBuildStatusMap": {}
}


HSVConverter ディレクトリにソースファイルやテストベンチファイル、画像ファイルをコピーした。
Vivado_2023_2_13_231029.png

Vitis Unified IDE でも、左側の VITIS COMPONENTS の Source や Test Bench から右クリックで Add Source File や Add Test Bench File を選んでファイルを追加できる。
Vivado_2023_2_14_231029.png

ソースファイルとテストベンチファイルを追加した。
なお、ディレクティブ・エディタは View メニューの HLS Directive にあった。ディレクティブ・エディタを一度表示すると、右のドックに入って、次からそのアイコンをクリックすると使えるようになるようだ。
Vivado_2023_2_15_231029.png

ディレクティブ・エディタも以前同様にディレクティブを設定できるようだ。
Vivado_2023_2_16_231029.png

View メニューから Vitis log を表示した。
Vivado_2023_2_17_231029.png

Flow の下が表示できなかったが、全画面表示にしたら、C SIMULATION などが出てきた。上に持ってくれば良いようだ。
Vivado_2023_2_18_231029.png

C SIMULATION の Run をクリックして C シミュレーションしてみたところエラーだった。
そうだ。このプロジェクトでは OpenCV の設定をする必要があった。設定をするのはどこだろう?
Vivado_2023_2_19_231029.png
  1. 2023年10月29日 05:06 |
  2. Vitis HLS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/6082-cda9cc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)