FC2カウンター FPGAの部屋 ウッドデッキのペンキ塗り
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ウッドデッキのペンキ塗り

penki_1_071007.jpg

今日は、天気が良いのでウッドデッキのペンキ塗りをした。
ウッドデッキは、作って7年くらいになる。2年に一回くらいは塗ろうと思っている。以前はランバーカラーのアップルグリーンという色だったが、いつも購入しているホームジョイ本田が標準で扱わなくなり、取り寄せになってしまった。これでは困るので、オーソドックスなキシラデコールの106番、タンネングリーンを買ってきて塗ることにした。
実は今年5月に買ってきてあったのだが、塗る前に腕を骨折してしまって、延び延びになっていた。やっと、腕も治って、塗装にもいい季節になってきたので、再塗装した。
といっても、仕事は雑で、コケだけざっと落としてから、もう塗ってしまった。本当は2回塗りがいいとのことだったが、面倒なので1回塗りになった。
一応、ローラーと刷毛を用意して塗っていった。やっていると下の娘がやりたいといってきたので、邪魔かなと思ったのだが、せっかくやってくれるというので、ローラーをお願いしてやってみたところ、案外、使い物になった。2人で楽しくぬれてよかった。(後で、お小遣いを要求されて200円払ったが。。。)
しかし、キシラデコール1.6Lでは足りずに、もう1缶買ってきて、半分くらい使ってしまった。結構、木は吸い込むので塗料がより必要なようだ。
失敗したことといえば、キシラデコールの攪拌が甘くて、残りの塗料が濃くなってしまったことだ。かなり色がむらになった。本当に良くかき回さないとだめなようだ。
penki_2_071007.jpg

  1. 2007年10月07日 22:54 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

デッキ、いい色していますね。そうですね、ペンキの類は、缶ごと、ユッサユッサと揺すらないと混ざりにくいですね。娘さんのヘルプ、ほほえましいですね。そういえば、昔、我が家でもあったような。
  1. 2007/10/11(木) 20:59:01 |
  2. URL |
  3. 741 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。コメントありがとうございます。

緑がすきなんです。
最初に、缶を逆さにして振ったんですが、振りが足りなかったようです。最初はずいぶん薄いなと思っていましたが、終わりのころ、そこにどろっと残っていました。2缶目は反省してよく振りました。
娘は小3ですが、結構、上手にできるようになったようです。
  1. 2007/10/11(木) 21:51:01 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/617-fdfaee04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)