FC2カウンター FPGAの部屋 Gowin EDA のサンプル・プロジェクトの内の CAN プロジェクトをやってみる4
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Gowin EDA のサンプル・プロジェクトの内の CAN プロジェクトをやってみる4

Gowin EDA のサンプル・プロジェクトの内の CAN プロジェクトをやってみる3”の続き。

前回は、Place & Route のログの Place & Route Report と Timing Analysis Report を確認した。今回は、Place & Route のログの Ports & Pins Report と Power Analysis Report を確認した。

Place & Route のログの Ports & Pins Report を開いた。
Tang_Primer_25K_48_240201.png

Pin Details -> Pinout by Port Name をクリックした。
Port Name とその情報が表になっていた。
Tang_Primer_25K_49_240201.png

Pin Details -> All Package Pins をクリックした。
ピン番号順に信号名が表にしてあった。
Tang_Primer_25K_50_240201.png

Place & Route のログの Power Analysis Report を開いた。
Power Summary の Power Information とThermal Information も見えていた。
総消費電力は 115.234 mW だった。低い。静的消費電力は 91.757 mW で、動的消費電力は 23.467 mW だった。この消費電力見積もりは I/O も含めてこの消費電力なのだろうか?
Tang_Primer_25K_51_240201.png

Power Summary -> Power Configuration Information をクリックした。
Supply Information も見えている。
VCC は 1.000 V で 動的な電流は 16.744 mA だそうだ。
Tang_Primer_25K_52_240201.png

Power Details -> Power By Block Type をクリックした。
IO と PLL の消費電力が案外多い。
Tang_Primer_25K_53_240201.png

Power Details -> Power By Hierarchy をクリックした。
各階層ごとの消費電力が示されている。
Tang_Primer_25K_54_240201.png

Power Details -> Power By Clock Domain をクリックした。
クロックごとの動的消費電力が示されている。
Tang_Primer_25K_55_240201.png
  1. 2024年02月02日 04:40 |
  2. Gowin EDA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/6174-9f5f4d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)