FC2カウンター FPGAの部屋 ET2007に行ってきました
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ET2007に行ってきました

今日、ET2007を見に、パシフィコ横浜に行ってきました。
ET2001_1_071115.jpg

会場の様子は、午前中に行ったときにはすいていました。
ET2001_2_071115.jpg

結局セミナは”FPGAと高速メモリインターフェイスソリューション”のみ受けてきました。
最初に、XilinxブースへSUZAKU-Vの説明員の方とお話をしました。かなりFPGAのエリアを使っているので、軽量化したコンフィグレーションを用意中とのことでした。
デザインウェーブマガジンのTEDのVirtex5LXT搭載PCI-Expressボードが動いているのを見てきました。びっくりしたのは、マザーボードからPCI-Expressのラインを同軸フラットケーブルで引き出して、コネクタでPCI-Expressボードにつないでいました。つまり、PCI-Expressボードがマザーボードにつながった状態で、よく見えるようにボードをむき出して展示してありました。びっくりしました。すごい。PCI-Expressって、こんなこともできるんですね。ROCKET IOでもコードで伸ばせるんだから、同じかな?
搭載しているVirtex5を触らせてもらいましたが、結構熱かったです。やはり、PCI-Expressを動かして、DDR-SDRAMへDMAをしているので、しょうがないとのこと、ヒートシンクやファンがないので、当然といえば当然ですね。ファンなしで動くほうがすごいですね。
”FPGAと高速メモリインターフェイスソリューション”セミナはDDR2-SDRAMの話でした。途中でプロジェクタが写らないアクシデントはありましたが、DDR2-SDRAMの実際の波形を見せてもらえてよかったです。ボードで選択した組み合わせも教えてもらいました。この辺の情報は重要です。が、ボードによって違うので、参考程度です。傾向は非常に参考になりました。
マイコンもたくさん展示がありましたが、あまり興味がないので、飛ばしました。ロボットとかの展示もありましたが、マインドストームなどが多かったかな?
北斗電子PUPPYは相変わらず面白かったです。けなげに立ってました。PUPPYⅡも出ていました。2軸なんで、曲がれるんですよね?
研修用のシステムも出ていました。富士通でもマインドストームやリモコンカーを使ったモデルベース開発研修システムなども展示していました。
SUZAKU-Vの回路図がもらえるかどうかも聞いたのですが、もらえないそうです。DDR2-SDRAMのコントローラを作る場合はカットアンドトライしてみます。前準備としてVirtex4のISERDES, OSERDESの勉強をもう一度、始めようと思っています。現在進行中です。
今日は、明日の朝大事な仕事があるので、速めに帰ってきました。
最後に、クイーンズタウンの名物巨大クリスマスツリーです。
ET2001_3_071115.jpg
  1. 2007年11月15日 21:31 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

忙しくて行けそうな雰囲気がないので、うらやましいです。
xilinxからmicro blazeの改良版が出るらしいのですが、何か情報はあったでしょうか?
  1. 2007/11/16(金) 07:21:24 |
  2. URL |
  3. Sim #-
  4. [ 編集 ]

Simさん、おひさしぶりです。

私は、あまりEDK使わないので、みてきませんでしたが、fpga-lab.orgさん経由で知った”でっどろっくにっき”さんによると、MMU搭載、マルチプロセッサ対応だそうです。
http://d.hatena.ne.jp/osaboh/20071103
  1. 2007/11/16(金) 12:13:37 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。改良どころか、かなりのパワーアップですね。
  1. 2007/11/17(土) 13:40:29 |
  2. URL |
  3. Sim #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/656-efe9ef53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)