FC2カウンター FPGAの部屋 メモリを2GBにしたときに休止状態にならない
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

メモリを2GBにしたときに休止状態にならない

今使っているパソコンはCeleron 1.7GHzの古いパソコンだ。メモリは1GBだった。
ISE使って、Timing AnalyzerやFPGA Editor、Floorplannerを同時に起動することがあるし、ブログ書くためにPixiaを起動すると、メモリ使用量が軽く1GBを超えてしまい、極端に遅くなっていた。パソコンを買い換えようかと思ったが、移行が面倒くさいので、メモリを買うことにした。
早速、パソコン工房のネットショップで1GBのDDR400を注文。2日ほで着たので、つけてみた。
そうすると、快適、快適、ISE使って、Timing AnalyzerとFPGA Editor同時にあげても遅くならない。やはり、パソコンはメモリ搭載量ですね。。。しかし、DDR2は安いのに、DDRは高いのはどういうことか?なんか納得いかない。。。
喜んで使っていたのだが、休止状態にしようとしたら、リソースが足りないよ。と表示が出て休止状態にならない。。。こまった、休止状態にならないと、今までやったことを全部終了して寝ないといけない。。。これは困る。
早速、ネットで調べると、弁護士梅村陽一郎の部屋さんの2GBのメモリと休止状態失敗がヒット、マイクロソフトのページでパッチを配っているとのこと。
早速、ダウンロード、インストールしました。無事、休止状態にすることができました。良かった。。。
  1. 2007年11月20日 05:12 |
  2. パソコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

メモリ容量

marseeさんのFPGA Editerの分り易い解説を拝見して、今まで敬遠していたEditerに挑戦してみようと、メモリ600MBの自宅PCでISEからEditerを起動させようとしたら、配置配線が表示されたとたんにEditerが終了してしまったのもメモリ容量不足だったのかな。
せっかくやる気が起きたのに、その日はがっかり。その後職場の1GBのPCでは起動しました。
  1. 2007/11/20(火) 18:44:42 |
  2. URL |
  3. tube-polisher #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
FPGA Editor使うとなると1GBでも少ないです。遅くなりますので、2GBにすることをお考えになったほうが良いと思います。
  1. 2007/11/20(火) 19:29:16 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

そうなんですか! 早速メモリーを増設します。
  1. 2007/11/20(火) 22:07:57 |
  2. URL |
  3. tube-polisher #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/661-317c353a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)