FC2カウンター FPGAの部屋 燃料漏れ
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

燃料漏れ

私は12年物の車、エスティマ・ルシーダに乗っています。
とりあえず、調子が悪いわけでもなく気に入っているんですが、最近どうも灯油くさいなと思っていました。昨日、車の下を見ると何か漏れています。やはり、くさい。。。
至急、ガソリンスタンドで見てもらったら、軽油が漏れているそうです。運転席の下辺りにエンジンがあるんですが、そこに軽油がたまっていました。ガソリンスタンドの人の話によると、軽油は高圧がかかっているところがあるので、爆発する可能性もあるそうです。ということは、運転席の下からだから、私は火達磨。。。がたがた、ぶるぶる。。。怖い。。。
至急、トヨタに連絡を取って、修理依頼しましたが、もう廃車にしたほうが良いかな?
となると何買おう? 急遽、金が必要か???
  1. 2007年11月21日 06:01 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コメント

そっ、それは怖いですね。
ディーゼルはエンジンは丈夫なはずですけど。
うーん、どこが壊れてるんだろう。

修理費用とご相談ですね。いくらと見積もりで言われるか...。
  1. 2007/11/21(水) 19:28:45 |
  2. URL |
  3. ぽっぽファクトリー #rJwIuDc6
  4. [ 編集 ]

燃料ポンプから漏れているそうです。排気管にかかると燃える可能性があるため、車に乗らないようにとのことでした。
20万円以上だそうです。廃車にして、車を買うことにしました。
明日から、奥さんや親父に送り迎えしてもらわないといけません。
  1. 2007/11/21(水) 19:35:16 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

 軽油は発火点が高く、高温の排気管に直接かかるなどの状況でないと、火災になることはありません。エスティマの場合はどうですか?大抵、排気管から離れた場所に燃料ポンプが付いているはずですが。また燃料ポンプから漏れてるとのことですが、ご自分でその箇所を確認されましたか?ベアリング部や、ハウジングのメクラ蓋からなどの漏れならば、ポンプの交換が必要ですが、単に接続パイプの緩みで、増し締めすれば解決ということも。一般にディーラーの整備部は技術力もなく、いい加減なことを言っている場合が多いです。タイミングベルトの交換などの難作業になると、外の個人経営の修理工場に丸投げも盛んに行なわれています。ポンプ交換だけで20万っていうのは、少々ボッタクリのような気がしますし、リビルト品でもう少し安くならないかなとも思います。ちなみに、私は車歴15年になるボロナを、同じディーラに毎回車検に出していたのですが、ある時、「プラグ孔からオイル漏れで大変だ。シールの交換が必要だ。」との連絡を受けて、頭に来てディーラの工場に行ったのですが、私いわく。「この状態で、お宅の車検、2回ほど通って来たよ。今頃、気付くっていうのは、車検でプラグの点検すらしてないのかい?」 ディーラいわく。「いや、そんなはずは・・・」 私いわく。「じゃあ、プラグはずして見ろよ。ちなみに私はレンチ持ってないからねー、この車のプラグ、購入以来一度も見たことないよ。」 ディーラー、プラグをはずしてみる・・・。案の定、プラグの-電極がやせ細って、欠け落ちる寸前でしたとさ・・・。まあ、最近のディーラーの整備なんて、こんなもんです。ゆめ々、だまされない様に、ご注意下さい。長文失礼。
  1. 2007/11/22(木) 01:46:15 |
  2. URL |
  3. くり #BVEqsAzE
  4. [ 編集 ]

くりさん、詳しい説明ありがとうございます。
デーラーのメカが信用できないということについては、本当にそのとおりだと思います。私も今のエスティマ・ルシーダが7万キロのころのことでした。大洗の海水浴場に行こうとして、途中で冷却水漏れが発生、ジャーと漏れてしまったので、JAFを呼び近くのトヨタまでレッカー移動しました。
それが7月ですが、前の年の10月に、1年点検をしていて、1年点検をした次の日に、冷却水足りないランプが点灯、点検をしたトヨタ店に電話したら、自分で水を足してくださいとのことで、本当に点検しているか?と思いながら水を足しました。その後も2回ほど水を補給しました。
レッカー移動されたトヨタ店のメカニックにその話をしますと、それは点検したところで見逃したんじゃないかといっていました。冷却水補充ランプがつくほど冷却水が減るのは、どこか故障のはずとのことでした。
私たちは、レッカー移動されたトヨタ店に車を置いて、タクシーと電車で帰宅、次の日に奥さんの車で海水浴に行ったのでした。
その後、点検をしたトヨタ店にクレームをしたのですが、言い逃れられて、埒が明きません。修理費は、ウォーターポンプとタイミングベルト、その辺の細かい部品で10万円オーバーです。むかついたので、トヨタ本社にメールでクレームしました。
その辺から態度が一変、レッカー移動のトヨタ店から、点検したトヨタ店にキャリア移動して、10万円以下で修理すると低姿勢になりました。本当にむかついた経験でした。
私の車は壊れるところというのが決まっていまして、イクイップメント・ドライブシャフトのカップリング、燃料ポンプなどは定番の故障箇所です。設計不良といいましょうか?それに、何をやるにしてもミッドシップなので、エンジンを下ろさなければ、何もできず。工賃がものすごく高価です。
そういった状況なので、急遽、乗り換えることにしました。
ご心配ありがとうございました。
  1. 2007/11/22(木) 04:24:31 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

マツダは?

マツダもいいんじゃないでしょうかね。
下の息子がMPV乗ってますが、上の息子のオデッセイより乗りやすいです。
  1. 2007/11/22(木) 07:13:08 |
  2. URL |
  3. shirou #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

shirouさん、コメントありがとうございます。
マツダは奥さんの前のデミオ、私のずいぶん前のファミリア2台で経験済みなんですが、車体が経年変化に弱いのと、デミオ1500が低速での速度調整が難しかったので、とりあえずパスです。
  1. 2007/11/22(木) 08:47:48 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

買い換え

コメントつける元を間違えたみたいですね。
  1. 2007/11/22(木) 09:09:39 |
  2. URL |
  3. shirou #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

marseeさんご無沙汰しています。

車ですか~。
私も以前に持っていましたが3年前に廃車しました。
私は東京に住んでいますが都内の移動時間を車と電車で比べると電車に比べて車は電車の倍の時間がかかってしまいます。車で現地に着いても駐車場を探すにも時間がかかりますし。さらに駐車料金は専用の駐車場を借りるにも月当たり2~3万係ってしまいますし都心ですと場所によって月5~7万とかもあります。それで車の使用頻度が週1回乗るか乗らないかですと維持費ばかりで良いことありません。そんなことで3年前廃車をしてしまい、今は必要に応じてレンタカーを借りることが多いです。

で、本題なのですが、私もレンタカーでいろいろな車を乗りました。
その中で一番乗りやすかったのはhonda車でした。honda車のアクセルワークとブレーキワークはコンピュータ制御されており、運転者の思ったとおりの挙動をしてくれます。
それを一番感じた時は渋滞のときです。数m進んで止まる、少し待ってまた数m進んで止まるといったような渋滞ですと、運転者の集中力も落ちてきてアクセルやブレーキの踏む感覚も鈍ってきます。そんな時でもhonda車は渋滞も苦にならないアクセルワークでした。

感覚的な話なので上手く話せませんが是非hondaを試してみて下さい。私はhondaの回し者ではありませんが(笑)、以前の会社で栃木の本田技研と一緒に仕事をしたことがありますが、hondaの技術者は仕事のためならFPGAは設計するはASICも作る。C言語でアプリは作は組み込み系のファームまで作る。車専門なのに非常にやる気のある連中が沢山いました。そのとき思ったんです彼らなら絶対妥協しないいい車をつくるんだろうな~って。

是非一度お試し下さい。
私も次買う時は絶対honda車と決めています。

あっそれと、marseeさんAlteraはご使用にならないんでしたっけ?
今Quartusで設計しているんですが、スピードが上がらずどうしようかと思っています。marseeさんがISEでやられているように配置配線後のデータを見て配線のつなぎ合わせをし直せばQuartusでもある程度の高速化をはかれるんじゃないかと思っていますがただ今勉強中です
  1. 2007/11/22(木) 23:40:58 |
  2. URL |
  3. hypermac #-
  4. [ 編集 ]

hypermacさん、お久しぶりです。
ホンダ車も考えています。ステップワゴンに今日試乗してこようと思っています。

Quartusはあまり本格的に使ったことはないですが、その前のMax+plus2の時は積極的にフロアプランナーを使って、クリティカルパスを移動していました。(ISEもそのときにやった経験があったので楽でした)そのころはFLEX10Kシリーズだったんですが、ロー配線とカラム配線があって、クリティカルパスがロー、カラム配線にわたっているときは、遅くなるので、ローにLEを集中させたり、もっと速度が必要なときには、同じLAB内にまとめたりしました。でもやはり、クリティカルパスが多いともぐらたたきになりましたね。そのときには、HDLを書き換えないとだめでした。
  1. 2007/11/23(金) 05:03:41 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/662-af9462e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)