FC2カウンター FPGAの部屋 学研の真空管アンプ用のスピーカーとエンクロージャー
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

学研の真空管アンプ用のスピーカーとエンクロージャー

vt_amp_speaker_071222.jpg

”学研の真空管アンプ用のスピーカーとエンクロージャーを注文”で、学研の真空管アンプ用にコイズミ無線に頼んだスピーカーとエンクロージャーが来て、組み立てました。とはいっても、スピーカーをエンクロージャーにねじ止めしただけです。
エンクロージャーは木ねじで裏蓋が外れると思っていたのですが、外れませんでした。しまった。すろ~り~さんが言ってらしたのはこれだったのか?裏側から当て木をして付けようという目論見が外れてしまいました。しょうがないので、表からつけることにしました。
スピーカーが浮いているので、たいした音はしないかな?と思って聞いてみたのですが、それがどうして、すごくいい音で鳴ってくれています。感激。
少し低い音のダンピングが甘い気がしますが、十分オーケー。スピーカーが浮き上がっているところの隙間を紙粘土か、何かでふさごうと思いましたが、やめました。
いつも、朝、布団を畳む時とかに、携帯の音楽プレーヤーで聞いています。買ってよかった~。
  1. 2007年12月22日 11:19 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

すろ~り~です。
組み立てが完了した様ですね。
実は以前同じ箱を使った事が有ったので
もしかすると勘違いされているのでは?と
心配しておりました。
ユニットと箱の間の隙間は、隙間テープで
塞ぐとよいかもしれません。100円で済みますし…

音に関しては、同じ感想です。
まだ私の方は完成したばかりなので、しっかり視聴して
いませんが、低音は出ませんが高音がきれいですよね。
大人の科学のアンプ以外のアンプにも接続して
視聴してみるつもりですが、結果的には似た傾向になると
思います。
今度は箱の方も完全自作に挑戦してみては?
  1. 2007/12/23(日) 20:24:11 |
  2. URL |
  3. すろ~り~ #-
  4. [ 編集 ]

すろ~り~さん、こんにちは。
すろ~り~さんのブログを見て、スピーカーを購入して本当に良かったです。
ありがとうございました。ちょっと目論見とは違いましたが、満足です。
隙間テープですか、了解しました。やってみたいと思います。
エンクロージャーの自作は私には無理そうですね。
本棚とかを作るのは好きなんですが。。。ちょっと精度が違いすぎるようです。
  1. 2007/12/23(日) 22:49:33 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/686-49c90cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)