FC2カウンター FPGAの部屋 TortoiseSVNとTrac Lightning でVerilogファイルのバージョン管理
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

TortoiseSVNとTrac Lightning でVerilogファイルのバージョン管理

この前インストールしたTrac Lightning TortoiseSVNでVerilogファイルのバージョン管理をやってみた。
Trac Lightning の create-projectコマンドで作った SVNリポジトリに Tortoise SVN を使ってDDR2 SDRAMコントローラのVerilogファイルをインポートした。
さらに、そのVerilogファイルをTortoiseSVNでチェックアウトした。
SVN_checkout_080717.png
そして、それを修正した。そうすると修正したファイルの名前に赤い丸がつく。
それをTortoiseSVNでコミットすると、リビジョン2になった。
これをTrac Lightning のリポジトリブラウザから”変更箇所を見る”でリビジョン1と2の差分が下のように見える。
trac_lightning_1_080717.png
どのリビジョンも取り出すことができるし、とても便利になったと思う。
  1. 2008年07月17日 20:02 |
  2. SVN, TRAC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/837-d7276699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)