FC2カウンター FPGAの部屋 夏休み自由研究お助け企画
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

夏休み自由研究お助け企画

最近、このブログも自由研究のキーワードでヒットすることが多いようだ。

昨日は中学生の夏休み自由研究お助け企画1日目、かなりたくさん来てくれた。
いろいろなテーマがあるのだが、私が担当したのはFMラジオを作って遊んでみるものだった。
電子選局、復調できるICとパワー用ICの2つがあらかじめ基板に半田付けされていて、基板に実装されているソケットに抵抗、セラミックコンデンサ、電解コンを差し込むだけでFMラジオができるというものだ。
最初に、電波や周波数、波長について説明した。中学生は、このころは面白くもなさそうに聞いていたが、FMラジオキットを取りだして、組み立てる番になったら、集中してきた。一応、セラコンなどの部品について説明しながら作ってもらった。
1人、基板がおかしくてならなかった人がいたが、その人の基板は良品と交換したので、全員ラジオを鳴らすことができた。
ラジオが鳴ったら、屋外にでた。どの場所で、どのくらい聞こえるかをチェックしてもらった。これは興味を持って歩き回って書いていたようだ。予想よりも興味を持ってくれてよかった。
今度はアンテナの長さを変えてもらった。今までキットについてきたのは、1/2波長のアンテナだったが、1/4波長、1/8波長のアンテナ線を用意してある。変えてみると大体の人は1/4波長のアンテナが良いとのこと。これはそのとおりだと思う。
今度は室内のどこが良く聞こえるかをチェックしてもらった。
その後、最後に説明をして終了となった。
いまどきの中学生はラジオなんて知らないかと思っていたが、結構知っていて、興味を持ってくれたのでうれしかった。

これで、電子回路や電子部品に親しめる中学生が1人でも増えてくれればいいんだけど。。。
屋外のフィールドを歩き回ったので疲れたが、今日も音の実験があるので、がんばらねば。。。
  1. 2008年08月03日 05:14 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/848-3137f01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)