FC2カウンター FPGAの部屋 EDK10.1をインストール。そして、起動。。。せず。。。
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

EDK10.1をインストール。そして、起動。。。せず。。。

EDK10.1をいじってみようと思い、60日間使える評価版をインストールしてみた。
まずは、EDK10.1をXilinxのサイトダウンロードサイトからダウンロードした。
edk_install_5_081128.png

そうするとサインインの画面が開くのでユーザーIDとパスワードを入れる。アカウントを持っていない人はアカウント作成から登録する。
edk_install_6_081128.png

いろいろ表示されるが、間は飛ばす。うまくいくとISE Design Suite をダウンロードするページに行く。
edk_install_4_081128.png

Web install ではなくて、ファイルを取っておくためにEDK 10.1 Eval のダウンロードを選んだ。そこをクリックすると、ウインドウが開いてダウンロードを始める。(1.12GB の容量があるのでインターネット回線が細いとつらいですね。うちはADSLですが、gooの速度計測で実効スピードが25MB/s 位出ているので、割と早いです。)
edk_SFD.tar がダウンロードできるので、それを展開する。edk フォルダが出来るので、その中のsetup.exe を実行するとインストールが始まった。
いろいろな設定値をデフォルトで設定のまま、OKボタンを押していくとインストールが始まった。(ちょっと手抜き気味です。この辺はわかりやすいですね)
edk_install_1_081128.png

次にWeb Update だ。これもだいぶ量がある。(ISEの方もパッチされたが。。。)
edk_install_2_081128.png

さてこれでインストール終了。
edk_install_3_081128.png

スタート -> Xilinx ISE Design Suite 10.1 -> EDK -> Xilinx Platform Studio を選択してXilinx Platform Studio を起動させた。
edk_install_15_081128.png

そうしたらコマンド画面が一瞬開いてすぐに閉じてしまった。その後いくらまってもXPS (Xilinx Platform Studio) が起動しない。なんだろうと思って、スタートメニューのXilinx Platform Studio のプロパティを見てみると、"H:\HDL\Xilinx\10.1\EDK\bin\nt\xps.exe" が実体のようだった。そこで、コマンド プロンプトからxps.exe を実行してみることにした。結果は下のようになった。
edk_install_7_081128.png
そうすると、何かメッセージが出てきた。読んでみると、あらかじめインストール済みのCygwin関連でだめなようだ。そのトラブルシュートの仕方も載っていた。トラブルシュートを以下に示す。

1.レジストリエディタでCygwinのmount v2 というレジストリを消去する。
2.EDKのbash をインストール済みのCygwinにコピーする。
3.XILINX_EDK_DISABLE_CYGWIN_CHECK=1 という環境変数をセットする。


これを順にやっていくことにした。
まずは1.をやってみるためにregedit を起動した。ファイル名を指定して実行でregedit と入力してregedit を起動する。
edk_install_8_081128.png

レジストリエディタでCygwinのmount v2 というレジストリを消去する。
edk_install_9_081128.png

削除できました。
edk_install_10_081128.png

次に、元からあったCygwinのcygwin/bin/bash.exe をbash_back.exe に改名して、EDKインストールフォルダのcygwin/bin/bash.exe を元からあったCygwinのcygwin/binにコピー。
edk_install_11_081128.png

システムのプロパティを開いて、詳細設定タブの環境変数ダイアログを開き、新規ボタンをクリックして新しいシステム変数をセットする。
edk_install_12_081128.png

XILINX_EDK_DISABLE_CYGWIN_CHECK=1 という環境変数をセットする。
edk_install_13_081128.png

これで、もう一度、スタート -> Xilinx ISE Design Suite 10.1 -> EDK -> Xilinx Platform Studio を選択してXilinx Platform Studio を起動させたところ、無事に起動しました。
edk_install_14_081128.png

起動してよかった。。。Cygwinをインストールしている方はご注意ください。
  1. 2008年11月30日 08:47 |
  2. EDK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

edk

これで、ちょっとの間お仲間ですね!!
  1. 2008/11/30(日) 10:47:05 |
  2. URL |
  3. けむり #-
  4. [ 編集 ]

職場ではライセンスがあるので使えるのですが、とりあえず忙しいので、うちで2ヶ月間勉強しようと思っています。
  1. 2008/11/30(日) 13:56:45 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/964-1c388600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)