FC2カウンター FPGAの部屋 新しいプリンタ・スキャナの複合機を買いました
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

新しいプリンタ・スキャナの複合機を買いました

そろそろ年賀状印刷の時期なので、奥さんの実家の年賀状も毎年頼まれるので、印刷していたら、どうも年賀状の左下に短い黒い線が入って印刷品質が低下する。何度かトライしてみたが、どうにも直らないので、新しいプリンタ・スキャナの複合機を買うことにした。
今までのプリンタはキャノンで調子が良かったのでキャノンはどうかと調べてみたところ、ネットワークプリントできて両面プリント対応は一番高いMP980しかないようだった。6色インクでランニングコストが高いのが難点だが、これに決定。
早速どこが安いか検討したところ、K's電気は3万1千円台、Amazonは2万6千円台なのでAmazonに決定。お急ぎ便で頼んだので注文2日目の夜に着いた。
MP980_1_081202.jpg

その日は夜に会合があったので、一日寝かせて昨日の夜セットアップ。無線LAN接続でセットアップした。結構セットアップに時間がかかる。インクやヘッドのクリーニング、初期の印刷品質設定に30分以上かかった。そしてソフトをインストールしてMP980を無線LAN接続にしてセットアップ。印刷できるようになった。
MP980_2_081202.jpg

スキャナ機能も試してみたが、なかなか良い。OCRもだいぶ品質がよくなって、誤字がひとつもなかった。プリント品質も申し分ない。
早速、奥さんの実家の年賀状を印刷。あれれ、やはり年賀状に左下に黒い筋が。。。
私の年賀状はどうかと印刷してみると問題ない。。。問題は年賀状用の無料素材の画像データにあったのでは?と思う。画像データはそれらしい線は入っていないが、もしかするとキャノンのドライバに問題があるのかも?とにかく他の画像だったら大丈夫なので、年賀状の画像データを変更した。
というわけで余計な買い物をしてしまったが、まあプリンタを複合機にリプレースして便利なったと思えばOKだと思う。
最後にプリントしていると、ワイヤレスマウスの動きがおかしい。複合機が近くにあるし、同じ2.4GHz帯を使っているからかもしれない。やはり複合機はスイッチから有線LANでつなぐことにする。
  1. 2008年12月02日 05:33 |
  2. マイコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/967-8164d71e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)